WantedlyのSpring intern2016に行ってきた

3月2日から4日までの3日間にWantedlyさんのSpring intern2016に参加してきました。
Wantedlyさんは、【シゴトでココロオドル】をコーポレートミッションに掲げていて、ビジネスSNSのWantedlyやビジネス用グループチャットSyncを展開されています。
wantedlyのオフィス
インターンの内容や感想、Wantedlyさんの印象をまとめてみました。

続きを読む

nodebrewでnodeとnpmのバージョン管理しよう(Mac編)

最近nodejsのアップデートの頻度が激しいですね。
nodejsとnpmのそのもののバージョンを管理するnodebrewは結構便利ですので、紹介します。

nodebrewをインストール

Homebrew経由でnodebrewをインストールし、セットアップで.nodebrewを作成します。

$ brew install nodebrew
$ nodebrew setup

次に、nodebrewのパスを通します
.bash_profileもしくは.zshrcに以下の文を追加)

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

そしてお決まりのやつを実行(設定を有効化)

$ source .bash_profile( or .zshrc)

最後にパスが通っているかを確認
続きを読む

Vagrantでマウントに失敗するときの解決法

vagrant up でマウントでこけたとき、Guest Additionsを再ビルドすることで、解決できる。

下記のようなエラー

Failed to mount folders in Linux guest. This is usually because
the "vboxsf" file system is not available. Please verify that
the guest additions are properly installed in the guest and
can work properly. The command attempted was:

mount -t vboxsf -o uid=`id -u vagrant`,gid=`getent group vagrant | cut -d: -f3` vagrant /vagrant
mount -t vboxsf -o uid=`id -u vagrant`,gid=`id -g vagrant` vagrant /vagrant

The error output from the last command was:

/sbin/mount.vboxsf: mounting failed with the error: No such device

続きを読む

Laravel4.2でHomesteadを使おう!!

Laravelを使った開発ではおなじみのHomesteadをプロジェクトごとに入れたときのあれこれやHomesteadの環境のDBのデフォルトの情報などを残しておきます。

boxのインストール

とりあえずhomesteadのboxがない人はこれを

$ vagrant box add laravel/homestead https://atlas.hashicorp.com/laravel/boxes/homestead

Laravel4.2のインストール

composerを使ってLaravelを入れましょう

$ composer create-project laravel/laravel {プロジェクト名} 4.2 --prefer-dist
$ cd {プロジェクト名}
$ composer install

続きを読む

JavaScriptのnew演算子を使わないオブジェクト生成法

JavaScriptはプロトタイプベースのオブジェクト指向だといわれてるが、他言語(クラスベース)と同様にnew演算子を使ってオブジェクトを作ることが可能なのですが、newが原因でバグを生み出し探しまわるのに時間をかけるはめになってしまうなんてことも。。。

newがなぜいけないのかという解説は、別のところにまかせて今回は、Object.createメソッドを使ったオブジェクトの生成とその一歩先をいったオブジェクトの生成法であるファクトリ関数を作成するところまで紹介します。

続きを読む

Gitのおさらい

Gitのおさらい

  • パッチモード
  • 空のディレクトリを管理
  • 差分を確認する
  • 過去のコミットを操作する

パッチモード

パッチモードとは、ワーキングツリーの変更のあったファイルの差分を表示してくれて、その変更を追加するかどうかを選べるモード。
あるファイルを変更したけれども、その変更を一つのコミットにしたくないときに使えます。
パッチモードを立ち上げるコマンドは以下です。

$ git add -p

このコマンドを叩くと差分を表示してくれて下の方に

Stage this hunk [y,n,q,a,d,/,s,e,?]?

続きを読む

clickイベント(jQuery)の罠

clickイベントが動かない

jQueryのclickイベントを使っているとうまく動かないときがある。
元々存在するDOMにclickイベントを設定するときは、期待した通りに動くが、jQueryのappendメソッドなどで後から追加した要素にclickイベントを設定するとクリックをしているのに動かないことがあります。
そういうときは、onメソッドを使うと解決できるので、その方法をご紹介致します。
続きを読む