タグ別アーカイブ: docker

コンテナ型仮想化

コンテナ型仮想化

コンテナ型仮想化とは何か

Dockerでよく聞くコンテナ型仮想化を「よくわかんないけど、従来の仮想化よりもオーバーヘッドが少ないんでしょ」程度にしか理解していなかったので、まとめてみた。

コンテナとは、1つのOS環境に分離された空間を作成しその分離された空間ごとに異なるOS環境を実現することができ、コンテナによってマルチOS環境を実現することができるため、複数のOSを必要とする場合でも1つのOS環境に集約できるというメリットがある。

続きを読む